24時間テレビオープニング

ザテレビジョンHP

嵐・大野智、初めての国技館の客席を感慨深げに見渡す<24時間テレビリポ>
2019/08/24 20:11 配信

夏の名物チャリティー特番「24時間テレビ42 愛は地球を救う」(8月24日夜6:30-25日夜8:54、日本テレビ系)が、24日夜6:30にスタートした。
今年の24時間テレビはメインパーソナリティーを6年ぶり5回目となる嵐が、チャリティーパーソナリティーを浅田真央が務める。また、会場は番組初となる東京・両国の国技館を使用。
テーマは「人と人 ~ともに新たな時代へ~」。令和初の「24時間テレビ」は、人と人のつながりを通じて「手を取り合って新しい時代を作っていこう」「様々な人が手を取り合う時代にしていこう」というメッセージを発信する。

オープニングは、現在宮城にいる松本潤のメッセージから始まり、大野智、櫻井翔、相葉雅紀、浅田、徳光和夫、羽鳥慎一、水卜麻美アナが国技館に登場。そして、二宮和也はチャリティー駅伝のスタート地点から、中継をつないだ。
櫻井の進行で中継先とつなぐ間も相葉は「うんうん」とうなずき、メンバーのやりとりに耳を傾ける。大野は初めての会場となる国技館の見え方を、感慨深げに、噛みしめるように会場を見渡す。
その後、大野、櫻井、相葉は募金の受け取りもお手伝いへ。観覧席に手を振ると大きな歓声が。そして、MC台へ移動する際には、歩きながら3人で大笑いしながら戻る姿があった。
最初のCMに入ると櫻井が「よろしくお願いします! ご覧の通り、松本と二宮はおりませんが」と集まったお客さんへフォローしつつ、一緒に番組を盛り上げてほしいことを呼び掛けていた。


https://thetv.jp/news/detail/202480/


*****

modelpress

「24時間テレビ42」スタート 嵐・大野智が注意呼びかけ「くれぐれも間違えるなよ~!」

24日18時30分、日本テレビ系「24時間テレビ42 愛は地球を救う」(25日20時54分まで)が幕を開けた。

「24時間テレビ42 愛は地球を救う」

今年のテーマは「人と人 ~ともに新たな時代へ~」。メインパーソナリティーは嵐、チャリティーパーソナリティーは浅田真央が務める。

18時半を迎えると、松本潤が宮城県の東松島市、櫻井翔・大野智・相葉雅紀が両国国技館、二宮和也が24時間駅伝のスタート地点と、嵐は別々の場所からスタート。それでも「心は1つ」で、気合いを入れるべくコメントを託された大野が「募金に来てくださるみなさま、今年は武道館ではなく両国国技館です。くれぐれも間違えるなよ~!」と呼びかけ、ほか共演者も呼応して「おー!」と力を込めた。

「24時間駅伝」タスキをつないで国技館へ

毎年恒例となっている24時間テレビチャリティーマラソン。今年は4人でタスキをつなぐ初の駅伝形式『24時間駅伝』で、いとうあさこ、よしこ(ガンバレルーヤ)、近藤春菜(ハリセンボン)、そして駅伝スタート時に発表される4人目のチャリティーランナーが、タスキをつないでゴールの国技館を目指す。(modelpress編集部)


https://mdpr.jp/news/detail/1863626




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント